恋愛ウォッチャーが男女関係の固定概念をぶち壊すブログ

累計で1500回の合コンを開催してきた恋愛ウォッチャー。 幾多の男女のマッチングを経験してきた筆者が、イマドキ男女の生態の違いや恋愛事情をお届け。

イケメンを全く生かせなかった残念なイケメンとランチデートをした、Mの受難。

イケメンの残念な話は特に珍しい話ではない。

 

イケメンは会話が成り立たない、ホスピタリティがない、セックスが下手だ、など、

女たちの苦情は後を絶たない。

 

そんな中、最近聞いた大学院生のM(女・23)の話がなかなかにひどかったので紹介したい。

 

その男(K・25)とは、デーティングサービスで出会った。

 

Mは大学にほど近い渋谷駅でランチの約束をしたという。

 

 

「イケメンだったんですけど、大変だったんですよ!どうしようかと思いました。

顔とかはジャニーズ系って感じで、二重で中性的な感じだったんですけど、惜しすぎるー!って感じでした笑」

 

 

果たしてどんなデートだったのかを聞いてみた。

 

待ち合わせ場所は、ガレットが美味しいお洒落なカフェの店内。

 

13:00に待ち合わせていたMは、オンタイムに着いた。

 

予約名を告げ、席に着く。Kは少し遅れているようだが、Mに連絡はない。

 

そわそわしていると、彼は10分遅れぐらいで入ってきた。

 

「…は!」となぜかびっくりした顔をされたM。

そうこうしている間に、Kは席に着いた。※1

 

人見知りなのか、一向に話そうとしないK。

何か話さないと場がもたないと思ったMは、

 

何を頼みますか?と切り出した。

 

その後は話しながら考え、Kに質問するという一問一答ノックを繰り返したという。

 

M「お仕事ってシェフやってらっしゃるんですよね!何作ってるんですか?」

 

K「フレンチ。」

 

M「いいな!デザートとか作っちゃったりするんですか!?」

 

K「去年一年間はずっとデザート作ってましたよ。」

 

M「すごいですね!」

 

K「1年間フランスで修行してたんですよ」

 

M「私もこの間フランス行きましたよー!」

 

 

何本目かのノックを打ったあたりで、Kのエンジンがかかり始めたらしい。

 

 

「これでやっと沈黙から逃れられると思いました笑

ここからは、聞いてもないのに向こうがペラペラ喋り出しましたからね」

 

ここで一先ずはデートもうまくいくと思ったが、ここからもMの気苦労は続く。

 

 

Kが喋りまくるせいで、お店を出るタイミングを逸していたM。

ふと時計を見るともう16時だ。

もうそろそろ行きますか、と声をかけるが、Kはお会計をする気配すら出さない。

 

しびれを切らしたMは、自分で店員を呼んだ。

そして、財布から1000円札を一枚出した。

あとから何も言わず、Kもお金を出す。

 

「普通に私、お金払いましたからね笑。

割り勘でいい?とか、ココは俺が出すよ、とか、何もそういうやり取りはなくって。

男性がこういうの仕切るじゃないですか。戸惑いました笑」

 

 

「しかも、店出た後もこの後どうするとかないんですよ。

仕方ないんでスクランブル交差点までなんとなく向かいましたけど。

店出た後に解散するのかどうすれば良いのかも分からなくて、ちょっと戸惑いましたよ。

で、スタバの前でついに自分から『寒いし解散しよっか』って言っちゃいました。

こんなにリードされなかったデートって、今回が初めてかもしれない。」

 

結局、連絡先も交換せずに別れた2人。

 

「今までああいうの、全部女の人がやってくれてたんですかね。

本当に何にもしない人っているんだなって。

ああいう人はちゃんと教育受けた方がいいと思う。

どんな女の人でもきついと思いまうよ、彼は。」

 

 

彼女が困ったのには、以下の前提があったからだろう。



初回のデートは男がリードするべきである。

 

一般的には、エスコートは男がすることが多い。

 

そして、Mはそのようなデートに慣れていた。

 

なので、自分がアクションを起こさないと次に進まない状況に、

どうすれば良いのかわからなくなったのだ。

 

ランチデートという短い時間の中でも、男は女に

「次にどうすれば良いか」をきちんと伝えてあげることは重要だ。

 

次にどうすれば良いかがわかる安心感を与えてあげることで、女は男に「男らしさ」を感じる。



さてこの2人、別れてから1点気になったことを思い出したという。

 

Kが10分遅れたのは、免許の更新があったからだったそうだ。



「遅れた理由は聞いたけど、今回ごめんの一言もなかったなって、

家に帰ってから気づきました。

そもそも、遅れるならちゃんと連絡しろよって話なんですけどね。

色々大変なデートだったけど、この部分が一番腑に落ちないですね。思い返すと。」



世の中にはいろんなイケメンがいるが、最低限のマナーは守って欲しいものである。

 

--------------------------------------------------------------------------------------
◆One-Timeデート◆

f:id:fatalita-tv:20180122204116j:plain

 


初めましての二人が「彼氏」「彼女」という設定で街を巡るデートイベント♡
次回は2月24日@赤坂
詳細ご希望の方は、以下のLINEアカウントの友達登録をお願いします。
https://line.me/R/ti/p/%40usn5554b



◆弊社代表がインタビューを受けました◆

f:id:fatalita-tv:20180124095132j:plain

 


◆マッチング診断◆
あなたの恋愛傾向や交際傾向から、どんな人が合うのかを診断します。
https://goo.gl/nw9dcP

------------------------------------------------------
produced by Fatalita