恋愛ウォッチャーが男女関係の固定概念をぶち壊すブログ

累計で1500回の合コンを開催してきた恋愛ウォッチャー。 幾多の男女のマッチングを経験してきた筆者が、イマドキ男女の生態の違いや恋愛事情をお届け。

同時に付き合える人数は3人が限界という説

3という数字は、人間にとって何か深い意味があるという。

 

3個1組の概念のように、だいたい世界○大•••などには、3が入るし

世界三大美女、とか)、空間の次元数(縦・横・高さ)は3だ。

 

 

恋愛に置き換えると、3というのは何かの節目で使われる。

 

交際3ヶ月の壁だとか、3年目の浮気とか。

 

 

最近は、一時に比べると、異性関係をオープンにしている人も明らかに

なってきたが、同時に付き合う人数の限界は、一般的に3なのかもしれない

と思うエピソードがいくつかあった。

 

 

最近、時間的・精神的余裕を持って同時に付き合える人数は3人程度なの

ではないかと思う話をいくつか耳にした。

 

 

 

K(39・男)は、3年前に別れた彼女のことを思い出しながら、こう語る。

 

 

「あの頃、僕は僕の他に3人の彼氏がいる女性と付き合っていました。

僕以外の彼氏には、そのことを伝えていなかったようなので、

3股してたわけですね。

 

そこに、僕が加わったというか。

 

付き合う前に、『もう彼氏が3人いるからこれ以上は無理』と言われていた

のですが、あと1人ぐらい大丈夫だよと、半ばゴリ押ししてと付き合うことに

したんですね。

 

素敵な人だったから、最初はそれでも付き合えてよかった、ラッキーぐらいに

思ってたんですよ。

 

ただ、そのあと嫉妬に悩まされて。

 

付き合ってしばらくしたら、LINEがそっけなくなってきたんですよ。

 

LINEも僕から送らないとやりとりはないし、今度いつ会えるかを聞いても、

日程だけ送ってくるとか。

 

彼女は、忙しいのは仕方ないから理解してほしいというけれど、

ないがしろにされているようで悲しかった。

 

3人の彼氏のうちの1人とは、一緒に住んでるんですよ。

 

その人と比べたら、僕は一緒にいる時間も少ないしセックスだってできない。

 

そう考えると、なんだか居たたまれない気持ちになってしまって。

 

今考えると、4人の男とのデートを調整しながら、日々の仕事もこなすから、

大変だったんだと思うんですよね。

 

精神的な余裕がなくなってしまったというか。

 

結局、僕の嫉妬が原因で別れてしまったんです。」



3人の男と付き合っていたM(25・女)は、それぞれの彼氏と会う頻度に

ついてこう言う。

 

 

「私は、それぞれに合意をとった上で、一時期3人の人と付き合っていました。

その時に、3人を平等に、同じだけ会うことには気を遣っていたのですが、

やっぱり難しいこともあるんですよね。

 

3人のうちの1人に、少し我が強いタイプの人がいたんですね。

 

オラオラ系でした。会う度に色々言われて、会うと自分のテンションが

下がっていっちゃって。

 

ちょうどその頃お付き合いしてた他の2人が癒し系だったので、

どうしてもオラオラ系の彼よりも会う機会が増えてましたね。

 

オラオラ系とはあんまり連絡も取らなくなりました。

 

そのことについて色々言われたけど、やっぱり我慢して会うのは無理でした。」

 

 

また、3人の彼氏と現在進行形で付き合っているR(31・女)は、会う頻度は

彼それぞれについて変えているという。

 

「会う頻度は平等にとは思いますが、彼によって心地よい会う頻度は違うから、

私はそれを尊重するようにしています。

 

私の彼の場合は、月に1-2回ぐらいでちょうど良いという人もいるし、

週2回あってる人もいます。

 

それぞれに必ず週1回会わなくてはいけないと思うと大変だけど、

相手が心地よいペースを崩さないようにすれば、時間的には平等じゃなくても

不満は言わない。

 

もちろん、毎日会いたいという人が今後出てきた場合は、それは難しいことを

伝えなくてはいけないですけどね。

 

でも、それでも私は3人が限界かもしれません。

今、1人いいなと思う人が居て、その人からも付き合いたいというような

ことは言われているんですけど、それをすると自分の生活のリズムがいよいよ

崩れてしまいそうで、決めかねてます。

 

以前は、そのうちの1人と同棲をしていましたが、ここ1年は同棲を解消して、

一人暮らしをしています。

 

他のパートナーと立場をフラットにしたいなというところから、半ば強引に

家を出たのですが笑」

 

 

 

また、最近本を出した、ポリアモリー(関係者全員の合意のもと、

一度に複数の相手とパートナー関係を作るライフスタイル)

当事者のきのコさんは、「私、恋人がふたりいます」(2018年 WAVE出版)

の中で、こんなことを言っている。

 

 

「(前略)…7人も8人も恋人がいるようなポリアモリー当事者もいますが、

いったい何をどうすればそんなにモテるの ?! 」

 

どうやってそんなにたくさんの恋人と付き合うの!?

と個人的には驚きを隠せません。

 

ひとりきりで過ごす時間とか、ほしいと思わないのかな……などといらない

心配をしてしまいます。

 

 

(中略)

 

これ以上たくさんの恋人をつくると一人ひとりを大切に仕切れないと

思ったりして、片想いを片想いのまま胸にしまうこともあります。」(P.85-P.86)

 

 

 

またま、短期間の間にこんな話をたくさん聞いたからだろうか。

 

やはり、同時に付き合える人数の限界は3人というのは、間違ってはいない

ような気もする。

 

 

 

 

 

◆One-Timeデート◆

 

f:id:fatalita-tv:20180122204116j:plain

めんどくさいやり取り不要!初めましての二人で街を巡るデートイベント♡

 

次回は7月28日@池袋


詳細ご希望の方は、以下のLINEアカウントの友達登録をお願いします。
https://line.me/R/ti/p/%40usn5554b