恋愛ウォッチャーが男女関係の固定概念をぶち壊すブログ

累計で1500回の合コンを開催してきた恋愛ウォッチャー。 幾多の男女のマッチングを経験してきた筆者が、イマドキ男女の生態の違いや恋愛事情をお届け。

ベッドの上のSMを、恋愛コンサルのプロと談義した。

 

 

あなたは、SとMのどちらかと聞かれたらなんと答えるだろうか。


ヒトのデータ.comで発表している、SとMの割合を見ると、
約69%の人が、「自分がどちらかわからない」と回答している。
(ちなみに、Sは約18%、Mは13%だった)

 

有効回答数の記載がなかったため、このデータの正確さは測れないが、
筆者にとっては少し意外な結果だった。

 

過去の合コンでの質問「SとMどっち?」に関しては、
概ね男はS、女はMと答える割合が多かったからだ。

 

心優しい参加者たちが場の空気を読み、

「どちらかといえば…M(かな)?」

などと答えるからなのかもしれない。

 


先日、男性向けの恋愛コンサル会社を経営しているK氏(39・男)と

SとMについての議論をしたところ、こんな話になった。

 

 

K「筆者さんは、Sって言われそうですよね。」

 

筆者「はい、よく言われます笑。自分ではMだと思ってたんですけどね。」

 

K「日頃の仕事ぶりなんかがさばさばしているから、そう思われているのかもしれませんね笑」

 

筆者「うん。それもあるのかも。

でも、普段そういう人って癒しを求めているからか、ベッドの上だとMって人結構いま

すよね。」

 

 

K「そうですね。男性は年代によっても違うかもしれないですね。

覚えたての頃は、猿みたいに『出す』ことが目的のセックスをするけど、

慣れてくると女性を攻めたいというSの願望が出てくるんですよ。

でも、社会的に地位がついたり、仕事に脂が乗ってきたりすると

外では男らしく振舞わなければいけないから、癒しも求めたくなってくる。

そうすると、SもMもどちらもできるようになるんですよね。」

 

筆者「わかります。女も、そういうセックスの変化ってありますね。

10代とか20代半ばぐらいまでは、相手にされるがままになってたり。

基本は男に任せて、攻めてもらうのがスタンダードになってると思います。

だから、自分のことをMだと思っている人も多いかもしれないですね。

 

だけど、経験を積んできて、年齢も重ねると、

相手を攻めることも覚えてくる。

男の人がヨガってるのが可愛く見えてくるんですよ笑」

 

 

K「いますね、そういう女性笑。

でも確かに、20代後半を越えた女性がまぐろみたいだと、ちょっと物足りないかも笑」

 

筆者「女もそうですよ。

多くの男は『女はMで、Sな振る舞いをするのが好まれる』みたいに思い込んでる節が

あって、

Sっぽくしてれば良いと思ってるんですよ。

だけど、それなりにモテて経験豊富な女ほど

『チッゲーよ』ってなる笑」

 

 

K「男も女もちゃんと経験を重ねている人は、相手の属性がSかMかじゃなくて、

その時にどっちを求めているのかでSになるかMになるかを決めてるよね。」

 

 

筆者「わかります笑

ありますもん、Sやりたい時とMやりたい時って。

だから、その感覚が合っている人とは相性がいいなって思いますね。」

 

 

K「若い時は経験がないから、男も女もMになりがち。

Sの人がほっといたらやってくれるんだもん。

 

SとMの属性ってみんなどちらも持っていると思うんだけど、

Sの意識は『相手』に向いていて、Mの意識は『自分』に向いている気がするんです。

その切り替えができる人は、やはりセックスしてても一緒に過ごしてても楽しいです

ね。」

 

 

筆者「そうですね。相手とか、その環境によってどちらかを変えられると、新鮮ですしね。

自分に意識を向けるターンと、相手に意識を向けるターン。

 

どっちもバランスよくできるのは、いい男だしいい女だと思う。

ただ、慣れてからですよね、それができるのは。」

 

 

 

K「うん。だから、特定の相手とある程度の数を重ねられるのが良いんですよ。

身体の相性も大事なんですけど、

相手が何を求めているのかが言わなくてもわかるようになると、

攻めるのも攻められるのも楽しくなるのかなって思います。」

 

SとMは人につくのではなく、シチュエーションや環境につく。

SとMについての、新たな発見だった。

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------
◆One-Timeデート◆

f:id:fatalita-tv:20180122204116j:plain

 


初めましての二人が「彼氏」「彼女」という設定で街を巡るデートイベント♡
次回は2月24日@赤坂
詳細ご希望の方は、以下のLINEアカウントの友達登録をお願いします。
https://line.me/R/ti/p/%40usn5554b



◆弊社代表がインタビューを受けました◆

f:id:fatalita-tv:20180124095132j:plain

 






【One-timeデートよりLINE@を登録していただいた方限定で
「意外と困るランチデートに使えるお店50選」をプレゼント】

f:id:fatalita-tv:20180219114553j:plain

 
お友達登録をして頂くだけで今だけ無料でプレゼント!
https://line.me/R/ti/p/%40usn5554b