恋愛ウォッチャーが男女関係の固定概念をぶち壊すブログ

累計で1500回の合コンを開催してきた恋愛ウォッチャー。 幾多の男女のマッチングを経験してきた筆者が、イマドキ男女の生態の違いや恋愛事情をお届け。

初デートが失敗する〇〇ギャップ

先日、Fくん(27)とSちゃん(27)が初デートに行ったという話を聞いた。

(2人は紹介で出会い初対面。)男女共に友人であるため、2人にどうだったか

感想を聞いてみた。

 

 

Fくんの話:すごく楽しかったし、性格とか雰囲気も僕のタイプだった。

また会いたいと思ってるから連絡してみます!

 

 

Sちゃんの話:正直楽しくなかったよ。

会話は詰まるし、こっちから無理に話題作ってあげて、それでなんとか話が

続いた感じだった。まあ次は無いよねー笑

 

 

同じ時間を過ごし、同じ会話を共有しているにも関わらず、

この2人の感覚のギャップはどこから来ているのか。

 

これは、それぞれの気遣いの「大きさ」の差が影響していると考える。

 

 

初対面の人間やあまり親しく無い人間に対して気を遣うのはかなり疲れる。

 

だから、気を遣う方はとても疲れる。

「気を遣うだけつかったのに楽しく無いしむしろ疲れる。

もうこの人は無いな」と。

 

だが、気を遣われた方は、相手が(半分無理やり)話を合わせてくれたり

話題を振ってくれていることに対して、「この人といると居心地がいい。

自分と合ってる!」という思考になってしまう。

 

 

もちろん、見た目を小綺麗にしてるかとかそういったところもある。

 

ただ、見た目的には問題ないのに次のデートに結びつかないという人は、

気遣いに問題があると断言しても良いだろう。

 

 

デートの時間・場所が相手の都合を考えて練られているか、

というところから始まり、楽しく話せるような話題や相手が話しやすそうな

話のネタを準備するところまで、気遣いの幅は広い。性別関係なく、

相手に気を遣うことはとても大事だと思う。

 

 

「一緒にいる時間、どうしたら相手が楽しんでくれるか」

 

 

このことを第一に考えてみると、デートの仕方や楽しみ方自体が変わってくる

のかもしれない。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

イベントパスポート付マッチングサイト『GOALL』リニューアル&キャンペーンのお知らせ


『GOALL』は、恋活イベントに何度でも参加できるイベントパスポート付きの

恋活マッチングサイトです。

 

『GOALL』の特長


☆月額料金だけでGOALLイベントに参加し放題!
☆イベント参加者限定の非公開グループで、気になる相手にイベント後でもコンタクトできる!
☆いつものマッチングサイトとしても使える!

月額女性1,980円/男性3,780円で出会いのチャンスが無限に広がります。


今回リリース記念という事で、『GOALL』の無料会員登録をしていただくと、
あなたの恋愛傾向を客観視しながら、ぴったりのお相手のタイプを診断する

「マッチング診断」が、キャンペーン価格の2,700円でご利用頂けます。
(通常価格5,400円)

イベントが目白押しの秋冬シーズンに向けて、GOALLで素敵なデート相手を

見つけてみてはいかがでしょう?

詳細はこちらから↓

http://bit.ly/2MMTlux

 

f:id:fatalita-tv:20180905094016p:plain

 

デートをドタキャンした女が・・・

恋愛相談を受けることが多いため、ケーススタディとして相談内容を載せて

いこうと思う。

 

32歳のTくん(♂)から、以前デートをドタキャンしてきた女(M)から、

デートに誘って欲しい的なLINEが来たが、これは断った方がいいのか、

という相談がきた。

 

以前のデートのドタキャンについての詳細は、次の通り。

 

 

①ひと月ほど前に、クルージングディナーにいく約束をしていたが

当日夕方にMがドタキャン。

(Mは、予約をしていたことを知っている)

ドタキャン理由は「生理」が来たから。

 

 

②Tくんはその日クロージングしようとしていた(真面目にね)ため、

一人○万円レベルの、かなり値段の張るクルージングディナーを予約していた。

(当日キャンセルとなってしまうので、当然キャンセル料は100%取られた。)

ちなみに、二人は結構いい感じで、クロージングしたら成功しそうな雰囲気を

出していた。

 

 

③女は結構可愛い子なので、おそらく、お食事の誘いなども多いモテる子で

あろうと推測。

 

④ドタキャンされたその日にこの話を聞いた私は、その時に

「もう連絡取らないでいいと思う」と話をしている。

(そもそもデートでなくてもドタキャンというのは人としてどうかと

思っているので)

 

このMから、またデートに誘って欲しいと促すようなLINEが来たという。

セックスだけでもできればという下心もあったようだが、

「誘っちゃいそうな自分もいるが、やっぱりやめた方がいいですかね」

という相談だった。

 

無論、やめるべきとお伝えした。

Mから連絡が来た時に全て要望を叶えてしまうと、Tくんが軽く見られて

しまうからだ。

 

呼び出せばすぐに来てくれて、美味しいご飯に連れていってくれて、

ちょっと恋愛っぽい雰囲気が楽しめる男にファイリングされてしまう。

 

優先順位の低い男となってしまうのだ。 

 

彼がそれでも良いならいいのだが、元々はMを落としたいという思いが

あったのと、Tくん自体がモテるため、ワンチャン狙いで敢えてMに行く

必要はないかと思っている。

 

それでもMを落としたいのであれば、彼女の優先順位を下げたように見せ、

Mを焦らす必要がある。(二人の関係性や相手の恋愛経験により、絶妙なさじ

加減が求められる。)

 

・敢えて雑なデートをして、今までの大事にされていた雰囲気と違う感じを出す。

・2-3回程度は誘いをスルー。

 

など。

 

 

結局、TくんはMの誘いを断った。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

イベントパスポート付マッチングサイト『GOALL』リニューアル&キャンペーンのお知らせ


『GOALL』は、恋活イベントに何度でも参加できるイベントパスポート付きの

恋活マッチングサイトです。

 

『GOALL』の特長


☆月額料金だけでGOALLイベントに参加し放題!
☆イベント参加者限定の非公開グループで、気になる相手にイベント後でもコンタクトできる!
☆いつものマッチングサイトとしても使える!

月額女性1,980円/男性3,780円で出会いのチャンスが無限に広がります。


今回リリース記念という事で、『GOALL』の無料会員登録をしていただくと、
あなたの恋愛傾向を客観視しながら、ぴったりのお相手のタイプを診断する

「マッチング診断」が、キャンペーン価格の2,700円でご利用頂けます。
(通常価格5,400円)

イベントが目白押しの秋冬シーズンに向けて、GOALLで素敵なデート相手を

見つけてみてはいかがでしょう?

詳細はこちらから↓

http://bit.ly/2MMTlux

 

f:id:fatalita-tv:20180905094016p:plain

 

そのままの見た目で恋をしたい人たち

仕事柄、色んな恋愛を経験された方とお会いすることが多いが、

「ありのまま」の自分を認めて欲しい、愛して欲しいという方は多いと思う。

 

飾らない本来の自分を理解して、愛して欲しいという気持ちはよく分かるし、

実際にそういう人と出会えている人もいる。


ただし、これから初対面の異性と初めて会うときや、出会いの機会となる

社交の場では、特に見た目における「ありのまま」は仇になる。

 

周知の通り、人間はまず見た目から入るからだ。そもそも出会って数時間で

相手を判断する材料が見た目ぐらいしかない。

 

社会学者のマースタインが提唱する、「SVR理論」というものがある。

恋愛・結婚にはS(Stimulus)→V(Value)→R(Rules)のステップがあるというものだ。

 

S(Stimmlus):表面的な魅力がどれだけあるかどうか。

顔やスタイルだけではなく、話し方、声、経済力や職業、学歴、

住んでいる場所(すぐに会えるかどうか)なども含まれる。

 

スペックや条件、というところだろうか。

 

マッチングサイトのプロフィールなども、Sの部分でなるべくマッチする

ように作られているものが多い。

 

このフェーズの時は、外見の重要度が高い。

 

V(Value):趣味、性格、考え方、価値観などが合うかどうか。

 

長くお付き合いができるかどうかを判断する、恋愛において重要と言われている

フェーズ。

 

お付き合いはするがすぐに別れてしまうという人は、Vを重視せずに

付き合い始めてしまうことが多い。

 

Vフェーズに来ると、外見の重要度はSフェーズの時よりも低くなると言われている。

R(Rule):結婚するかどうかの意思決定に関わってくるフェーズ。

 

一生を共にするパートナーとして、相補的な役割を発揮できるかが鍵となる。

困った時にサポートができるかどうか、話を聞いてもらえるかどうかなど、

共同生活を送って行けるかを判断する。

こちらもVフェーズと同様、外見の重要度は低くなってくる。

 

そのままの自分を見せてもいいのは、Vフェーズ以降になってからだ。

Sフェーズは相手の興味を引く段階だから、異性として見られる見た目に

することはとても大事。

 

恥ずかしいから、やり方を知らないから見た目は二の次だ、という人は、

恋愛をする資格すらない。

 

「ヘアメイクは、自分を偽ったり飾ったりするためのものじゃない。

自分を売り込むためのもの。」

 

 

懇意にしているヘアメイクアーティストが言っていた。

恋愛という土台に乗るために最低限必要なのが、外見を整えること。

(しかも、自分を魅力的に見せるやり方で)元が美人でなくても

イケメンでなくても、自分の素材をうまく活かした人は、やっぱり魅力的だ。

 

雰囲気イケメンカワ雰女子たちは、そんな見せ方をよく知っている。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

イベントパスポート付マッチングサイト『GOALL』リニューアル&キャンペーンのお知らせ


『GOALL』は、恋活イベントに何度でも参加できるイベントパスポート付きの

恋活マッチングサイトです。

 

『GOALL』の特長


☆月額料金だけでGOALLイベントに参加し放題!
☆イベント参加者限定の非公開グループで、気になる相手にイベント後でもコンタクトできる!
☆いつものマッチングサイトとしても使える!

月額女性1,980円/男性3,780円で出会いのチャンスが無限に広がります。


今回リリース記念という事で、『GOALL』の無料会員登録をしていただくと、
あなたの恋愛傾向を客観視しながら、ぴったりのお相手のタイプを診断する

「マッチング診断」が、キャンペーン価格の2,700円でご利用頂けます。
(通常価格5,400円)

イベントが目白押しの秋冬シーズンに向けて、GOALLで素敵なデート相手を

見つけてみてはいかがでしょう?

詳細はこちらから↓

http://bit.ly/2MMTlux

 

f:id:fatalita-tv:20180905094016p:plain

 

マッチョ男と中性男、どっちがモテる?続き②

 

前回の続きです。

 

今度は、見た目以外の要素が、男選びにどのように影響するのかを

みていこう。

 

 

どんな性格 アレの強い女は、マッチョ男に魅力を感じやすい。

 

アレとは、性欲のことだ。性行為への志向性の強い女は、マッチョ男が好き

だという現象がよく知られている。

 

スコットランドの心理学者ウェリングらは、男女8人ずつの顔を男性化

または女性化したものを131人の女性に見せ、どちらが魅力的に見えるかを

判断させた。

 

同時に、実験参加者自身の性欲の強さを1(弱い)から7(強い)の7段階で

評定させた。

 

ここでもやはり、少し女性化した男性の顔が好まれたが、性欲の強い女は、

性欲の弱い男と比べて、よりマッチョ男を魅力的だと判断している。

 また、別の実験では、性的な関心が高くワンナイトについても積極的な

女性においてお、同じようにマッチョ男への選好があると言われている。

 

 

■どんな時■ 〇〇しやすい時にはマッチョ男

 

マッチョ男を選好する時期は、女性の排卵周期に関係している。

(排卵期についてよくわからない男性のために説明をすると、

女性の生理開始予定日より2週間遡った時期)ご存知の通り、

排卵期は女性が妊娠しやすい時期である。

 

女性はこの時期に、マッチョ男を選好する傾向が高くなる。

 

次のグラフは、妊娠しやすい時期とそうでない時期で、女性の男性タイプの

選好がどのように変わるかを実験した結果だ。

(ペントン=ポーク&ペレット 2000)

 

この実験では、5つの男性の顔を使って行う。平均的な男性顔(0%)の他、

より男性化した顔(30%,50%)と、より女性化したもの(-30%、-50%)

の5枚の写真を女性に見せて、どの写真が最も魅力的に見えるかを判断させた

(回答者数178名)また、回答者の女性には前回の生理開始日、ピル使用の

有無などのアンケートに答えさせている。

 

 

f:id:fatalita-tv:20181112152906p:plain

 

その結果、妊娠の可能性が高い時には男性化率30%の顔が、妊娠の可能性が

低い時期には男性化率-30%(=女性化率30%)の顔が最も好まれることが

わかった。

 

つまり、排卵期前後においては、女はマッチョ男、それ以外では中性男を

選択する可能性が高いということになる。

 

ちなみに、女が妊娠しやすい時期は、一ヶ月の間に一週間程度ぐらいなので、

その意味では、中性男の方がチャンス時期はあるのかもしれない。

(でも、狙った女の生理周期を調べるのは困難だしちょっと気持ち悪いので、

せいぜい彼女の浮気防止ぐらいで使った方が賢明かも)

 

見た目だけでは判別できないようなところでも、マッチョ男と中性男の

選択にはある一定の法則がある。

 

自分がどちらのタイプなのかを知り、女性を落とすための戦略として

役立てていただきたいと思う。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

イベントパスポート付マッチングサイト『GOALL』リニューアル&キャンペーンのお知らせ


『GOALL』は、恋活イベントに何度でも参加できるイベントパスポート付きの

恋活マッチングサイトです。

 

『GOALL』の特長


☆月額料金だけでGOALLイベントに参加し放題!
☆イベント参加者限定の非公開グループで、気になる相手にイベント後でもコンタクトできる!
☆いつものマッチングサイトとしても使える!

月額女性1,980円/男性3,780円で出会いのチャンスが無限に広がります。


今回リリース記念という事で、『GOALL』の無料会員登録をしていただくと、
あなたの恋愛傾向を客観視しながら、ぴったりのお相手のタイプを診断する

「マッチング診断」が、キャンペーン価格の2,700円でご利用頂けます。
(通常価格5,400円)

イベントが目白押しの秋冬シーズンに向けて、GOALLで素敵なデート相手を

見つけてみてはいかがでしょう?

詳細はこちらから↓

http://bit.ly/2MMTlux

 

f:id:fatalita-tv:20180905094016p:plain

 

 

マッチョ男と中性男、どっちがモテる?続き①

前回の記事

の続きです。

 

 

今回は、『どんな女が』どちらの男を選ぶか、ということをで見ていこう

と思う。

 

 ちなみに、女性はやや女性化顔の男性が魅力度が高いと感じるので、

それを前提として話を進める(Natureという科学誌で論文が発表されている)

 

 

■どんな女性①■自分自身の魅力度によって、どちらを選ぶかが変わる。

 イギリスの研究者リトル(2001)は、女性自身の魅力が、「マッチョ男が好きか」

「中性男が好きか」に影響があるかどうかを検証した。

 

平均的な男性の顔を中心に、男性特徴を50%プラスした超男性顔から

男性特徴を50%弱めた女性顔の男性まで5%刻みで11枚の写真を用意し、

それらの写真を評定者の女性にみせ、それぞれの顔の男性と長期的に交際する

場合を考えた前提で魅力度を評定させた。

 

同時に、その女性自身の魅力も自己判定で5段階評価をさせた。

 

 

f:id:fatalita-tv:20181112001902p:plain

 

 

先に述べたように、一般的には平均的な男性顔よりも10-20%程度女性化した

顔の方が魅力的と言われている。

 

ただし、このグラフからお分かりのように魅了度に関して自己評価の

高い女ほど、男性らしい顔を好む傾向が出ている。

(ただし、基本的には男性度マイナスの顔の方が好まれる)

 

 

 ■どんな女性②■ウェストのくびれ具合によって選ぶ男が変わる

スタイルの良し悪しを決める指標として、WHR(ウェストとヒップの比率)

がある。ウェスト➗ヒップの割合が0.7の時、最も魅力的なスタイルに

見えるというのが一般的だ。

 

スコットランドの心理学者スミスは、女性のWHRとマッチョ男好きが

関連していることを示した。

 

WHRの小さい(ウェストがくびれている)女性ほどマッチョ男を魅力的だと

判断していることがわかったのだ。

 

 

このように魅力的な女ほどマッチョ男を選択する背景としては、自分自身の

魅力によって男性の「やりにげ」を防ぐことができるためだと推察できる。

いい女にモテるためには、限りなくマッチョ男に近い中性男でいなさい、

ということか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

イベントパスポート付マッチングサイト『GOALL』リニューアル&キャンペーンのお知らせ


『GOALL』は、恋活イベントに何度でも参加できるイベントパスポート付きの

恋活マッチングサイトです。

 

『GOALL』の特長


☆月額料金だけでGOALLイベントに参加し放題!
☆イベント参加者限定の非公開グループで、気になる相手にイベント後でもコンタクトできる!
☆いつものマッチングサイトとしても使える!

月額女性1,980円/男性3,780円で出会いのチャンスが無限に広がります。


今回リリース記念という事で、『GOALL』の無料会員登録をしていただくと、
あなたの恋愛傾向を客観視しながら、ぴったりのお相手のタイプを診断する

「マッチング診断」が、キャンペーン価格の2,700円でご利用頂けます。
(通常価格5,400円)

イベントが目白押しの秋冬シーズンに向けて、GOALLで素敵なデート相手を

見つけてみてはいかがでしょう?

詳細はこちらから↓

http://bit.ly/2MMTlux

 

f:id:fatalita-tv:20180905094016p:plain

 

 

マッチョ男と中性男、どっちがモテる?

中身ではなく、外見の話である。

実際のところ、マッチョで男らしい男(マッチョ男)と、女らしさを

併せ持つ男(中性男)のどちらがモテるのだろうか。

 

女性は男性を選ぶときに二つの戦略を持っていて、そのどちらを使うかに

よって「マッチョ男」を選ぶのか、「中性男」を選ぶのかを決めているという。

 

また、どちらが選ばれるかというのは、様々な条件により異なってくる

ということが、最近の研究でわかってきた。

 

 

●マッチョ男

男らしい顔と体を持つマッチョ男は、基本的には男性ホルモンが多い。

これは、男性として生殖能力が高いということを意味しているため、

生物学的に言えば、全ての女性に好まれる。

ただ、実際にはジャニーズ系などの女顔の中性男もモテている。

 

これは、マッチョ男を選択する上での女性側のリスクが関係している。

そのうちの一つは、マッチョ男は生殖力が強いため、自分の遺伝子を最大限に

残すために、一人の女と家庭を持つよりも、多くの女と短期的な関係を築く

(短期的配偶戦略という)方が有利になるからだ。

いわゆる「やりにげ」である。(その方が子育てなど、子供への投資を

行わなくて済む)

 

つまり、マッチョ男を選ぶということは、生殖力はあるが、「やりにげ」

のリスクを冒すことになる。

なので、カジュアルセックスの相手を選ぶときなどに使われることの多い戦略だ。

 

 

●中性男

対して、なるべく「やりにげ」のリスクを避けて長期的な関係を築く

(短期的配偶戦略という)ために、女らしさを持った「中性男」を敢えて

選ぶという選択もありうる。

マッチョ男と比べ、セックスアピールとしてのモテる要素を持っていない

中性男は、女性的な特性を持っている可能性があるため、「やりにげ」

をせずにしっかりと家庭を持ってくれるかもしれない。

 

なので、女性がどのようなパートナー選択の戦略を取るかによって、どちらが

モテるかが変わってくるといえよう。

 

 

次回は、マッチョ男が魅力的に見える場合と、中性男が魅力的に見える場合で、

どのような違いがあるのかを紐解いていきたい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

イベントパスポート付マッチングサイト『GOALL』リニューアル&キャンペーンのお知らせ


『GOALL』は、恋活イベントに何度でも参加できるイベントパスポート付きの

恋活マッチングサイトです。

 

『GOALL』の特長


☆月額料金だけでGOALLイベントに参加し放題!
☆イベント参加者限定の非公開グループで、気になる相手にイベント後でもコンタクトできる!
☆いつものマッチングサイトとしても使える!

月額女性1,980円/男性3,780円で出会いのチャンスが無限に広がります。


今回リリース記念という事で、『GOALL』の無料会員登録をしていただくと、
あなたの恋愛傾向を客観視しながら、ぴったりのお相手のタイプを診断する

「マッチング診断」が、キャンペーン価格の2,700円でご利用頂けます。
(通常価格5,400円)

イベントが目白押しの秋冬シーズンに向けて、GOALLで素敵なデート相手を

見つけてみてはいかがでしょう?

詳細はこちらから↓

http://bit.ly/2MMTlux

 

f:id:fatalita-tv:20180905094016p:plain

 

『美人は性格が悪い』論を検証する②

『美人は性格が悪い』論を検証する①はこちら

 

外見的な魅力と、内面的な魅力の相関性は、古くから心理学の世界では

実証的な研究が行われてきた。

 

ただし、それらは散発的なもので、統計的に研究をされていなかったので、

全貌が見えづらかったようだ。

 

そこで、イギリスの名門大学であるイェール大学のファインゴールド教授が、

世界に散在する外見と内面に関する145本の論文を集め分析した。(1992年)

 

その結果、外見的な魅力の高い人は、低い人に比べて、より社会的不安が

少なく、より人気があり、より孤独感が少なく、より社会的スキルが高い

ということがわかった。(当然といえば当然と言える気がしなくもないが…)

 

 

これらの特性は全て「性格が良い」と言われる要素であるため、

詰まるところ、「美人は性格が良い」という結論になる。

(ただし、この結論は多くのサンプルデータを集めて現れてきた現象であり、

特定の美女やハンサムの性格が良いとか、そうでない人が悪いとか、

そういう話ではない)

 

 

これらの原因のひとつとしては、「ピグマリオン効果」があげられる。

美人は性格が良いと期待されるので、実際にそのように育ったということだ。

 

同様の理由から、外見的魅力の高い人の方が頭が良いというのもあげられる。

最近、「見た目のいい人はそうでない人よりも収入が10-20%違う」という

話も耳にするが、ピグマリオン効果の結果として出ている現象なのであろう。

 

 

ちなみに、日本で「玉の輿」に乗るためには、どの程度美貌が必要なのか、

といった研究がある。

 

東洋経済新聞社『日本のお金持ち妻研究』(森剛志・小林淑恵)では、

世帯平均年収が9000万円以程度の家庭の奥様方を対象として、大規模な調査を

行なっている。

 

 

この本の中では、お金持ち妻になる方法として、

①容姿端麗なために見初められる「玉の輿仮説」

②もともとお金持ちだった人同士が結婚する「同類リッチ婚仮説」

③下積み時代から苦労を共にしてきた二人が最終的に富裕層になる

「糟糠の妻仮説」の3つの方法があるとしている。

 

 

 著者たちが実際のお金持妻を調査したところ、①の方法によって結婚した人

はわずか1.9%であり、しかもその全員が自分の容姿について

「容姿が良かった」と思っていなかったという。

 

つまり、美人が美貌ゆえに「玉の輿」に乗ったケースは存在しなかったのだ。

 

 著者である森教授は、中流階級以上で特に母親が教育熱心な家庭に育ち、

自らも経験を積みキャリアウーマンになった女性が、仕事の中で、優秀な夫か、

経済的な基盤をすでに持っている男性に出会うという「キャリア妻」型が

「現代の玉の輿」婚であるという。

 

現代の日本では、美貌による玉の輿は困難ではあるが、「知性と勤勉」による

玉の輿は可能だということだ。

 

 

我々女性にとって、希望となる実験結果だ。(アメリカでは美貌が優先される

ところがあるらしいので、余計に) 

 

というわけで、今日も知性と勤勉に勤しみたい。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

イベントパスポート付マッチングサイト『GOALL』リニューアル&キャンペーンのお知らせ


『GOALL』は、恋活イベントに何度でも参加できるイベントパスポート付きの

恋活マッチングサイトです。

 

『GOALL』の特長


☆月額料金だけでGOALLイベントに参加し放題!
☆イベント参加者限定の非公開グループで、気になる相手にイベント後でもコンタクトできる!
☆いつものマッチングサイトとしても使える!

月額女性1,980円/男性3,780円で出会いのチャンスが無限に広がります。


今回リリース記念という事で、『GOALL』の無料会員登録をしていただくと、
あなたの恋愛傾向を客観視しながら、ぴったりのお相手のタイプを診断する

「マッチング診断」が、キャンペーン価格の2,700円でご利用頂けます。
(通常価格5,400円)

イベントが目白押しの秋冬シーズンに向けて、GOALLで素敵なデート相手を

見つけてみてはいかがでしょう?

詳細はこちらから↓

http://bit.ly/2MMTlux

 

f:id:fatalita-tv:20180905094016p:plain