恋愛ウォッチャーが男女関係の固定概念をぶち壊すブログ

累計で1500回の合コンを開催してきた恋愛ウォッチャー。 幾多の男女のマッチングを経験してきた筆者が、イマドキ男女の生態の違いや恋愛事情をお届け。

紹介をしてもらえる人の4つの特長


紹介による出会いは、必ず協力者(=紹介者)が必要となる。

その協力者と良好な関係を持てないと、そもそも紹介というのは成り立たない。

忘れてはいけないことは、紹介によりパートナーを得た人達は、

紹介者が紹介したいと思うから紹介してもらえたということだ。

 

紹介者が協力したいと思う人はどんな人なのだろうか。

これから述べることは、多くの男女を紹介してきたと自負する筆者の

主観が入ると思うので、こんな意見もあるんだな、という程度に読んで欲しい。

どちらかというと「紹介したくなる女」に寄った内容だが、男にも当てはまる

ところは多々あると思う。

 

 

①紹介者に対して、最低限の礼節を守る人

 

紹介者は、マイナスの印象を与えない人を紹介するものである。

紹介者自身の評価にストレートに関わってくるからだ。

だから、紹介者の前での振る舞いによって良い人を紹介してくれるか

否かが判断される。

 

例えばだが、飲み会にドタキャンする人(合コンかどうかは限らず)。

つまらなさそうに携帯をいじりだす人。

出会いの場にいるのに、異性と話そうとしない人。

紹介者は「どうしてこんな奴を誘ったんだ」と言われ、そういう人のせいで

株が下がる。

わざわざ骨を折ってまで自分の株を下げたくはない。

こういう人は誘われなくなる。

誘われたとしても、どうでもいい飲み会に誘われる様になる。

 

もちろん、病気や仕事などで止むを得ずドタキャンをしてしまうことも

あるだろう。

しかし、良い出会いをつなげてもらえる人は、そうなってしまった時の

紹介者へのフォローを欠かさない。

だから、紹介者は思うのだ。

 

「次の良い飲み会もあったら誘おう」

 

ちなみに個人的な意見ではあるが、筆者は1:1での紹介をする前に複数名の

飲みの場に誘うようにしている。

そこでの振る舞い方を見れば、自分の大事な人を紹介できるかどうかが

わかるからだ。

 

 

②フットワークの軽い人

 

出会いの場はいつやってくるのかわからない。

急に決まった場で、急なお誘いに乗れる人は、そうでない人と比べて良い

出会いに恵まれる。

なぜなら、その誘いに乗ることが、紹介者を助けていることになるからだ。

 

急な合コンで困るのは紹介者も同じだ。

そう言った時に、誘いに応じてくれる人がいるということは、心強い。

なので、必然的に紹介者にとっての優先順位が高くなる。

良い出会いの場に呼ばれやすくなるのだ。

 

逆に、フットワークの重い人は次第に紹介者から忘れ去られる。

というより、LINEなどの友達リストに出てきても、

「こいつはまあいっか」となる。

 

せっかく誘っても断られるのは、誰でも嫌なのだ。

 

多くはないが、直前のお誘いは心の準備ができていないからと断る人もいる。

そういう人は、とてももったいないと思う。

 

 

③紹介相手の批判をしない人

 

紹介をした後、紹介者に対して相手の批判をする人がいる。

友達だったら気にしないことをに対してをつける人も少なくない。

(例えば、その日身につけていた小物にダメ出しをするとか、

あまりフェータルではないもの)これは、男女問わず割と多い。

 

その批判を口に出す前にちょっと考えて欲しい。

 

紹介相手は、紹介者の大事な人である。

 

どんなに些細な内容でも、自分の大事な友人知人を貶す内容は紹介者に

伝えるべきではない。

いい気分はしない。

類は友を呼ぶではないが、紹介者自身も貶された気になる。

だから、ちょっと違うと思ったら、それだけ伝えれば良い。

 

ちなみにこれについては別の機会に書こうと思うが、批判をする人たちは、

大抵の場合、自分に自信がない。

 

 

④どんな人と会いたいかをわかりやすく伝えてくれる人

 

わかりやすく、ある女に男を紹介する例を言う。

 

どんな人が良いのかを問うと、その女は大手企業に勤めていて、

まあまあイケメンで爽やかな人。

チャラそうだけど実はチャラくない真面目な人。まあ、普通がいいかな。」

と言う。

 

まあまあイケメンに感じるかどうかは、個人差による。

チャラそうだけどチャラくないとは、何をもってそう言えるのだろう。

そもそも普通って何?

 

そして、それっぽい人を紹介すると、「うーん、なんか違うんだよな」と。

 

紹介しづらい。

  

例えば、「私は仕事が土日休みだから、同じペースで休める人がいいな。

付き合ったら割と会いたい方だから、毎週会えるぐらいの人だと嬉しい。

あと、身内の飲み会に来てなじめる感じの社交的な人だといいな。」

 

こんな感じで具体的に教えてもらえると、紹介者は自分の人脈の中で誰を

紹介できそうか、イメージしやすくなる。

社会的な魅力(外見・学歴など)が絡むと難易度は上がるが、紹介者も

自分の株を上げたいのでそうそうひどい人は当ててこない。

 

以上が、紹介されやすい人の4つの特長だ。

これ以外にも要素としてはあるのだろうが、全てに共通して言えることは、

 

紹介者の立場に立った振る舞い、考え方をしているかどうか

 

ということだろう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

デートでまず困るのがお店選びですよね。

 

今回ファタリタのメンバーがデートに使えるイチオシのお店を厳選した

リストを作りました。

 

某評価サイトも便利ですが評価通りか行ってみないとわからない・・・

 

いきなりデートで使って大丈夫だろうか・・・

 

そんな不安を解消すべく、今回作成したリストはメンバーが利用している

お店から厳選してリスト化しました。

 

 

都内各所のお店106店です。

 

是非デートにお役立てください♪

 

 

急なデートでも大丈夫!ハズレがないお店106店|an-risa|note

 

f:id:fatalita-tv:20181125181023j:plain