恋愛ウォッチャーが男女関係の固定概念をぶち壊すブログ

累計で1500回の合コンを開催してきた恋愛ウォッチャー。 幾多の男女のマッチングを経験してきた筆者が、イマドキ男女の生態の違いや恋愛事情をお届け。

恋ができなくなった人への処方箋

「好きな人がなかなかできない」


「ときめきというものを忘れた」

 

 

男女を結びつける仕事をしていると、このタイプの悩み相談をいただく

ことが多い。

 

こういった人に対して、人はよく「相手の良いところを見つけなさい」

だとか、「とりあえず(知り合った異性と)食事ぐらい行ってくれば?」

などという。

 

それで恋ができればそんな悩みを持つ人はいなくなるだろう。

 

恋ができなくなっている人は、自分の要求が高くなっていたり、自己評価に

自信が持てなくなっている人が多いように感じる。

 

誰かに受け入れられなかったり、うまくいかなかったりすることが怖いからだ。

 

そのため、上記のようなことをいくらやっても無理なのである。

 

恋をする受け皿が準備されていないから、ときめく前に、無意識のうちに、

どうやって相手を受け入れないかという方向にいってしまう。

 

特に女は男より恋に落ちにくいので、より受け皿が小さくなる。

 

「好きな人ができない」という人の多くは、他人に対しメンタルブロックが

大きいように感じる。

 

だから、筆者はメンタルブロックを取り除く、もしくは弱めるというのが

この問題に対すつ効果的な処方箋なのではないかという仮説を持っている。

 

これからオススメする方法は、生物学の見地からも効果が確認できる方法だ。

 

対症療法的な側面が強いが、外部からの作用を利用してみるのもいいだろう。

 

それは、非常に簡単なものだ。

チョコレート、チーズ、ココア、ワインを摂ること

 

 

怪しげなことを言い出したと思う人もいるかもしれないが、これらの食材は、

PEA(フェニルエチルアミン)作用なるものをもたらす。

 

PEAは、脳から各神経に情報を伝える神経伝達物質のひとつで、

恋をした瞬間に大量に分泌される。

 

ドーパミンの濃度を増大させる働きを持ち、心拍数を上昇させたり、

体内のエネルギーを上昇させたりする作用があるため、

上記の食材を食べた時に、恋愛でドキドキしたときと同じような興奮状態に

なることがある。

 

 

実際に、恋が始まった時、特に相手を追いかけている時に多く分泌されるという。

不安と緊張感を生み出す物質なので、ずっと分泌し続けるのは脳にとっては

危険だ。そのため人間の防衛本能からPEAの寿命は3ヶ月から3年と言われており、

恋が3年で終わるといわれる所以にもなっている。

 

こういった作用を利用し、恋をしやすい状態を作ってみるのはどうだろうか。

お酒が飲める人は、デートの時にワインを飲めるお店に行くというのは

アリだろう。

 

この方法はあくまで一時的なものになるとは思うが、恋をしやすい状態を

外側から作っていくという意味では有用かと考える。

 

また、何かのはずみで恋に落ちた時、それがうまくいかなくても

「チョコレートのせいだ」と言えるようになり、良い意味での気持ちの

逃げ道も作れる。

 

 

本質的な解決にはならないが、最近ドキドキしてないなと思った人は、

騙されたと思って試していただきたい。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

イベントパスポート付マッチングサイト『GOALL』リニューアル&キャンペーンのお知らせ


『GOALL』は、恋活イベントに何度でも参加できるイベントパスポート付きの

恋活マッチングサイトです。

 

『GOALL』の特長


☆月額料金だけでGOALLイベントに参加し放題!
☆イベント参加者限定の非公開グループで、気になる相手にイベント後でもコンタクトできる!
☆いつものマッチングサイトとしても使える!

月額女性1,980円/男性3,780円で出会いのチャンスが無限に広がります。


今回リリース記念という事で、『GOALL』の無料会員登録をしていただくと、
あなたの恋愛傾向を客観視しながら、ぴったりのお相手のタイプを診断する

「マッチング診断」が、キャンペーン価格の2,700円でご利用頂けます。
(通常価格5,400円)

イベントが目白押しの秋冬シーズンに向けて、GOALLで素敵なデート相手を

見つけてみてはいかがでしょう?

詳細はこちらから↓

http://bit.ly/2MMTlux

 

f:id:fatalita-tv:20180905094016p:plain