恋愛ウォッチャーが男女関係の固定概念をぶち壊すブログ

累計で1500回の合コンを開催してきた恋愛ウォッチャー。 幾多の男女のマッチングを経験してきた筆者が、イマドキ男女の生態の違いや恋愛事情をお届け。

クリスマスが近づいてきたので告白の成功率を上げる様々な要素を上げてみる

恋愛にそれなりに慣れてくると、何かしら成功の足掛かりを得てから告白をする。

 

筆者が会ってきた人たちの中には、告白する前にさらっと「好きだよ」とか

「可愛いね」とかジャブを打ち、相手をその気にさせる猛者もいる

(いわゆるモテる人たちは常套で使っていることが多い)。

 

 

 しかし、手応えはあったのになぜか告白に失敗するというケースもみられる。

 

 

 

 ■告白は、出会ってからどのくらいのタイミングでするのがベストなのか

 

 

 

このグラフは、高校生・大学生の告白160件を成功群と失敗群に分け、

それぞれがどのタイミングで告白したかという実験結果だ。

(対象の年齢層が若いので、社会人だと多少は誤差が生じるとは思うが)

 

 結果を見ると、成功群の40%以上が、知り合って3ヶ月以内に告白をしている。

対照的に、失敗群は20%と低い。

 

3ヶ月以降については両者にあまり誤差がないため、告白された方は、

タイミングよりも別の要因が働くのであろう。

(知り合って日が経つと、異性フェーズから友達フェーズに移行することも

関係がありそうだ)

 

ここから言えることは、出会ってすぐに恋に落ちてしまったら、なるべく早く

関係性を作り(これやらないとほぼ100%失敗する)、相手の感情が

友達フェーズに移る前に気持ちをしっかりと伝えることが大事だということか。

 

 

 ちなみに余談だが、多くの方の恋愛経験を聞いていると、お付き合いの

きっかけは8割近くが相手からの告白だ。

 

面白いことに、この現象にあまり性差はない。

 

 

 

■どんな告白の仕方が成功率が高いのか。

 

 上智大学の樋口匡貴教授の研究では、告白パターンと相手が受ける印象に

ついて集計されている。

 

 

 

 

特筆すべきは、懇願型の告白は基本的に悪い印象を与えてしまうということ。

 

また、相手が受ける印象の中で重要なのが、「強引さ」である。

 

強引な告白は男っぽく力強いイメージがあり、相手によっては非常に効果的だ。

 

しかし、このような告白は逆効果を及ぼす可能性も非常に高い。

 

「あなたはこうすべきだ」「こうするしかない」と言われると、

逆のことをしたくなってしまう「ブーメラン効果」が起こってしまうからだ。

(子供の頃、親から勉強しなさいと言われるとやりたくなくなってしまう、

アレと同じ)

 

 このことから、告白は正面からぶつかっていったほうが良いということに

なるが、北星学園大学の栗林 克匡教授の研究では、告白をする時には以下の

組み合わせが最強だという説がある。

 

「気持ち(好きです)」+「どうして欲しいか(付き合ってください)」

 

 

 告白する時に、①「気持ち」だけの場合、②「どうして欲しいか」だけの場合、

③両方の場合で成功群と失敗群の比較をした時に、

 

成功群:①28.8%、②15.3%、③42.3% 

失敗群:①27.0%、②8.6%、③32.1%

 

 

だったという。

 

 ちなみに、栗林教授の研究によると、大学生男子で64.86%、大学生女子で

57.14%だという。この年代よりももっと上の世代では、洞察力や慎重性が

増すため、もう少し確率が上がっているような気がする。

 

二人の関係がどこまでいったら、告白の成功率が上がるのか。

 

 告白前にどんなことをしていれば成功率が高まるのかを検証しているデータ

があるので、紹介しようと思う。

 

 

 以下は、告白に成功した人と失敗した人別に取った行動群の統計だ。

 

 

上記は、成功群と失敗群で明確に差が出ていた行動だ。

 

表の右側にある「有意差」の+の数が多いほど、成功群と失敗群の差が出やすい

行動である。

(有意差を細かく説明するとなかなか難しいので、このぐらいの説明で

ご勘弁願いたい)

 

 一方、以下は失敗群と成功群で差が見られなかったものである。

 

 

 

 こちらは有意差が見られなかったため、この項目は外してあるが、上記の

とおりである。 

 

 恋愛のノウハウ本で、自己開示や弱みを見せている場合は、相手は脈があると

書いてあるのをよく見かけるが、データで見てみるとなんてことない。

 

恋愛対象としてではなく、『友達として』信用して話をしてくれる場合も

十分にありうる、ということだ。

 

 

恋愛中の方々、相手が自分に悩み相談を持ちかけたとしても、安心してはいけない。

 

上の表の行動がどれだけできているか、告白成功の裏付けとして確認をして

みるのも良いかもしれない。

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

イベントパスポート付マッチングサイト『GOALL』リニューアル&キャンペーンのお知らせ


『GOALL』は、恋活イベントに何度でも参加できるイベントパスポート付きの

恋活マッチングサイトです。

 

『GOALL』の特長


☆月額料金だけでGOALLイベントに参加し放題!
☆イベント参加者限定の非公開グループで、気になる相手にイベント後でもコンタクトできる!
☆いつものマッチングサイトとしても使える!

月額女性1,980円/男性3,780円で出会いのチャンスが無限に広がります。


今回リリース記念という事で、『GOALL』の無料会員登録をしていただくと、
あなたの恋愛傾向を客観視しながら、ぴったりのお相手のタイプを診断する

「マッチング診断」が、キャンペーン価格の2,700円でご利用頂けます。
(通常価格5,400円)

イベントが目白押しの秋冬シーズンに向けて、GOALLで素敵なデート相手を

見つけてみてはいかがでしょう?

詳細はこちらから↓

http://bit.ly/2MMTlux

 

f:id:fatalita-tv:20180905094016p:plain