恋愛ウォッチャーが男女関係の固定概念をぶち壊すブログ

累計で1500回の合コンを開催してきた恋愛ウォッチャー。 幾多の男女のマッチングを経験してきた筆者が、イマドキ男女の生態の違いや恋愛事情をお届け。

異性にモテるタイプの人間は何を持っているのか。-女編-

先日、異性にモテるタイプの男の特徴について言及したが、

女の場合についても、雑誌記事のテキストマイニングをしたデータがある。

 

 

f:id:fatalita-tv:20180522145754p:plain

 

 

男が女に惹かれる場合、今も昔も「外見がいい」ことは大きな要素に

なるようだ。女だからこそ持つ魅力「女性的美点」についても重視

されている。

 

このデータを公開した谷本は、「一九七〇年代は、[素直]で[清潔感]

のある[夢見る乙女]がいいとされているし、現代も同様に<優しさ>や

<清楚さ>や<女らしさ>が恋人の条件としてあがっている。

さらに、男性を立てる女性、男性にリードされ守られるべき女性も

よしとされている」とその具体的傾向を述べている。

 

男のモテ要素と同様に、女の場合もジェンダーロールを体現したような

特徴がモテる特徴としてあげられている。

 

また、現代の傾向は、男の魅力と同様に、「感覚の類似」も重視されている。

話が合う、ノリが合う、価値観が合う、趣味が合う、友達感覚の共有、

同級生感覚の共有などをさす。

 

男の場合と同様に、「対等さ」(両性の接近)と呼べる特徴だ。

 

以上の点から考えると、

 

・庇護欲をかきたれられるようなか弱い女

・ミステリアスな部分を持ち男を翻弄する、謎めいた魅力を持つ女

・感覚が似ているなど、友達感覚を共有できる女

 

というのが、モテる女の特徴のようだ。

 

逆に、魅力のない女というのはどのような女なのか。

谷本は同じく、恋人にしたくない女の特徴をまとめている。



f:id:fatalita-tv:20180522145930p:plain

 

古今を問わず、男よりも偉い、または偉そうにしている女というのは

敬遠される傾向にあるようだ。男にとって、女の魅力は「男を立てること」

「謙虚であるところ」にある。

 

その意味では、男女関係において保守的な男が多いのだろう。

端的にいうと、男から見た魅力ない女は、女のジェンダーロールを逸脱

している人のことだと言えるだろう。

 

ちなみに、現代の「魅力ない女」で印象的なのが、セックスに関す

る項目があること。

 

以前は女からセックスに誘ったり、性の話題をすることははしたない

とされていたが、今は、昔と比べて女の性の自由化が進んでいる。

 

<セックスに関して慣れている>という項目はなかなか面白いと思う。

 

「結婚していない女はセックスの経験がない」というのが前提であった

昔と比べ、セックスの経験が豊富な女が増えたということなのだろう。

 

また、一方で<気を持たせてセックスをさせない>という項目もある。

こちらも、気軽にセックスが楽しめるようになった世の中だからこそ

出てきたのだろう。

 

女が男を利用するつもりでセックスをしない場合もあるし、男女が

それぞれ、2人の関係性を違うものとして認知している場合もあるだろう。

男は恋人だと思っているのに、女は友達だと思っている、という場合に、

<気を持たせてセックスをさせない>問題は起こる。

 

今回の調査では、男よりも優位に立たず、男を立て、頼り、庇護欲を

掻き立てる女や、その逆の事象が、モテる女とモテない女の特徴の

両面からフィーチャーされている。

 

それだけ、「男のプライドをくすぐる女らしさ」というのは、

強力な要素なのだろう。

 

 

 

 

◆One-Timeデート◆

 

f:id:fatalita-tv:20180122204116j:plain

初めましての二人が「彼氏」「彼女」という設定で街を巡るデートイベント♡
次回は5月26日@表参道


詳細ご希望の方は、以下のLINEアカウントの友達登録をお願いします。
https://line.me/R/ti/p/%40usn5554b